Omiaiの安全性からみる通報やイエローカードの使い方

Omiaiの安全性からみる通報やイエローカードの使い方

Omiai活動中によくあるのが、メッセージをやり取りしたけどタイプでない人だった時の断り方は、どうすればよいのでしょうか?
断ることは、心理的負担が大きく、ちょっと嫌な気持ちになり心が重たくなります。
文字にして断るは面倒な場合は、そのまま放置するか「非表示」する、というやり方が良いでしょう。非表示すると、相手とのやり取りは一切できなくなります。また、相手には自分のプロフィールが表示されなくなるので、連絡手段が絶たれるという意味では、安心です。

山川さん
断るときって、負担になりますー
例えばこんな事がありました。
相手の写真が全部盛り過ぎの写真で、プロフもいかにも全部デタラメという感じの方がいました。こんな方から「いいね」が来ても、うっとうしいと感じるだけです。
こういう場合は、該当する相手を非表示してしまえば、こちらのメッセージと相手のこちらとやり取りしたメッセージは全て消えます。私はその方法を取ってました。
何か言って、相手のプライドを傷つけるよりも、黙って非表示するほうがよっぽど良いと感じたからです。

山川さん
非表示って、便利ですがなんか怖いですねー
見出し
非表示や通報システムの使い時は簡単?
運営側からの警告はイエローカード表示になる
Omiaiのカスタマーセンター問い合わせは親切丁寧だった
非表示や通報システムの使い時は簡単?
非表示や通報システムの使い時は簡単?

非表示や通報システムは、使い方が異なります。(私は使い分けてました)
非表示は基本、音信不通になった人とか、自分が気に入らない相手と思った時に、利用していました。割りと気軽に使っています。相手のページから、私のメッセージも消えるから後腐れなくて、便利です。
通報システムは、「この人業者かな?悪質ユーザーかな?」と思った時に、Omiaiの管理会社に伝える手段として、通報があります。
私は男性なので女性を見た時の判断になります。女性から見ると男性でわいせつな事ととかあったりすると使うんじゃないかと思います。なので、ここでも使い方とか男性女性側とでは使い方が変わってくると思います。

注目です!
※Omiaiはサクラ0宣言
「サクラ」…運営会社・企業が雇っている人
サクラ0を宣言しており、Omiaiにサクラいない。
「業者」…他の有料サービスに誘導する人・企業
業者に関しては、年齢確認の厳格化・24時間365日監視・不審ユーザーの強制退会等、排除に力を入れている。
>>Omiaiは無料登録で累計400万人突破!簡単4ステップのマッチングがすごい!

運営側からの警告はイエローカード表示になる
運営側からの警告はイエローカード表示になる

これは運営側か、通報を受けた人で、少し怪しい人(例えば、わいせつな画像を入れたり何か注意を受けた人)に出されるものです。ユーザー側が使える機能ではありません。
参考: 不正ユーザーを徹底して排除する仕組み
女性のプロフィールを検索していると、メイン写真の位置にイエローカードのマークが出てたりするので、「この人過去に何かしたな?」と一目瞭然でわかるので、そういう人には私はいいねを控えてました。

注目です!
イエローカード表示の方は、スペックが良くても関わらないようにしましょう。
イエローカードの表示は、非常に明確にわかりやすいので個人的にはありがたいシステムだと感じました。

Omiaiのカスタマーセンター問い合わせは親切丁寧だった
Omiaiのカスタマーセンター問い合わせは親切丁寧だった

私は、システムがたまにエラーになったことがあり、Omiaiのカスタマーセンターに電話をしたことがあります。
カスタマーセンターへの電話応対は非常に丁寧で、親切に教えてくれました。とても安心感を持ったことは覚えています。
また、しっかり24時間体制でスタッフが「業者」含め監視をしてるので、不安材料を除外してくれてるのではないかと感じました。実際に、私もそういう点では不安がなくなった一人です。
Omiaiのサポート体制は、素晴らしいと感じました。このような電話対応からも、運営がしっかりしているという安心度を、伺い知ることが出来ます。

ネット婚活なら簡単に出会える

ネット婚活なら簡単に出会える

彼氏が欲しい・彼女がほしい、と思っていても中々行動に移せない、勇気がない・恥ずかしいと感じている方は多いでしょう。

しかし、ネット婚活であれば「匿名性」が高いため、奥手のあなたでも積極的になれるチャンスです。積極的にアプローチできれば、誰もが恋愛を望んでいる「恋活アプリ」なら、すぐに恋人が出来るでしょう。

いままで利用しなかった事を後悔するほど、あっけなく簡単に彼氏彼女ができてしまう人が続出