恋活アプリ「Omiai体験談」男性と出会う方法を徹底解説

恋活アプリ「Omiai体験談」男性と出会う方法を徹底解説

恋活アプリ「Omiai体験談」男性と出会う方法を徹底解説

恋活アプリOmiaiで男性に会うために、プロフィールはなるべく細かく自分のライフスタイルや好きなことに関して書いておく方が良いでしょう。

趣味・休日・仕事・恋愛観などはもちろんですが、自分の好きな異性のタイプなども細かく書いておくことで、あなたのプロフィールを見た異性に「自分のライフスタイルと似てるかも」と思われ、興味を持ってもらうことができます。

プロフィール顔写真

プロフィール顔写真

メイン写真はあなた1人だけで写っているもので、しっかりと明るくて見やすい写真が絶対条件です。

顔も片目だけ隠れているというのよりも、全体が写っていて笑顔の写真は、異性良い印象を持ってもらえる可能性大!

できれば写真は、2枚や3枚はあったほうがいいです。例えばですが、1枚は顔写真、2枚目は自分の全体の写真、3枚目は友達と写っている写真など。
もちろんですが、お友達の顔は修正などで隠しておきましょう。

いいねや足あと

いいねや足跡は積極的にしていきましょう。自分が待っているだけでは、恋は始まりません!

特に足跡は減る物ではないので、気になった人がいたらまずは足跡を付けてみて、あなたのこと気になりましたアピールをすることが大事です。

自分が望むことはしっかりと設定する

相手が住んでいる所・身長・体型・将来引っ越し可能かなどの自分が望むことはしっかりと設定。

特に、相手が住んでいる場所が遠いと、付き合いが難しくなってしまいますし、身長は変えることができないので、身長の希望があるのならしっかりと設定しておく必要があります。

それにより、自分の希望の身長の異性がアプローチしてくるかも。

また、将来引っ越しができない人となると、もし二人の住んでいる所が遠いと、結婚と共にあなたが仕事を辞めて相手の住んでいる所へ引っ越さなければなりません。

自分がそういったことに対しては、どんなことを望んでいるのか明確にしておいて、設定しておくべきです。

Omiaiを使ってみて真面目な男性が多いという印象

Omiaiを使ってみて真面目な男性が多いという印象

男性を見ると、真面目な人が多く、不真面目に大人の出会いや、不審ユーザー、業者などは私の使っている限りにおいては皆無でした。

真面目な婚活・恋活するのに、Omiaiはとても安心です。

Omiaiは女性も料金がかかるのですが、同じFacebook連動型のネット恋活・婚活サイトよりも料金が高めに設定されている分、本気でお相手を探そうとしている人、恋活よりも婚活を積極的にしていきたい人が多いです。

恋活体験
Omiaiは真面目な婚活ユーザーが多い、といいますよね。

また、Omiaiは年齢確認をする時に、名前、住所などの本人確認もしています。そのため、同じ情報で何個もアカウントを作ることが不可能と、結構厳しめにチェックされるので、ユーザーとしては悪質な人が登録できないからありがたいです。

恋活体験
facebookアカウント連携の点も、不審ユーザー排除に役立っているようです。

怪しい人・不誠実な人はアプリ内で見かけなかった

さすが、運営がしっかりと監視の目を光らせているからなのか、怪しい人というのには全くと言ってもいい程であったことがありません。

ネットだから、数人からは冷やかしのような迷惑メッセージが来たり、自己紹介が適当な人がいるかな。と私自身身構えているところもあったのですが、いい意味でOmiaiの運営に裏切られました。

メッセージは何回往復したら、デートしてもよいのか?

・3回往復すると相手のことが分かってくる
3回くらいメッセージが往復したら、大体その人がどんな人柄なのか、何となく分かるんですよね。
例えばですが、タメ語で話すのか、丁寧に話すのか、明るいのか、落ち着いているのか。などですね。

・出会いを急いでいるのなら10往復で会ってもいいかも
10往復って短いと思いますかね?

しかし、長い間メッセージでやり取りを続けてから会うのだと、イメージの相手と実際の相手とではギャップを感じてしまうことがあって、もしそれでこの人とはダメだ!と思ったら、その期間を無駄にしてしまうんです。

また、会うまで慎重になりすぎると、相手の異性を他の人に取られてしまったり、連絡がどんどん少なくなって自然消滅してしまう。と言った事態になりかねません!

お互い恋愛したいのだから、慎重になりすぎると、チャンスを逃します。

・メッセージ期間では2〜3週間程度
毎日、1往復のやり取りをしているのなら2週間で10往復を超えるくらい。
2〜3日に一度やり取りをしているのなら3週間で10往復を超えるくらいになるので、2〜3週間を目安にしましょう。

・会うタイミング
話をしていて、相手がお酒が好きだとか、焼肉が好きだとか、山登りが好きだとわかったタイミングで誘うようにしましょう。

そう言った、タイミングで誘うのは、誘う側も誘いやすいですし、相手からのオッケイも出やすいです。

・具体的な会話例

例①
私「そう言えば焼肉好きなんだよね?プロフィール見ました。私もお肉好きなんです?トントロLove!

相手「焼肉はね、一人でも行くくらい好きだよ(笑)今度トントロ食べに行っちゃう?
そろそろ一人焼肉しようと思ってたけど、一人よりも一緒に食べたいし。

例②
相手「テレビでイルミネーション特集してたよ。もうそんな時期なんだね。
都会のイルミネーションとか一回くらい行きたいなぁ

私「もうイルミネーションか!一年が早い!
じゃあ、ちょっと遠出になるけど、今度休みが会えば行ってみませんか?

ごくごく普通の会話ですが、こんな会話をしました。どちらの会話にも言えることですが、自然な流れで誘って、さりげなく理由付ができると良いですね。

ネット婚活なら簡単に出会える

ネット婚活なら簡単に出会える

彼氏が欲しい・彼女がほしい、と思っていても中々行動に移せない、勇気がない・恥ずかしいと感じている方は多いでしょう。

しかし、ネット婚活であれば「匿名性」が高いため、奥手のあなたでも積極的になれるチャンスです。積極的にアプローチできれば、誰もが恋愛を望んでいる「恋活アプリ」なら、すぐに恋人が出来るでしょう。

いままで利用しなかった事を後悔するほど、あっけなく簡単に彼氏彼女ができてしまう人が続出