女子高で彼氏が欲しい場合の出会える必勝法

女子高で彼氏が欲しい場合の出会える必勝法

女子高で彼氏が欲しい場合の出会える必勝法

女子高に通っていても、男性に対して免疫がなく臆病になってしまう子と、真逆に男性と接することが得意であり、抵抗がない子も沢山います。

男性に免疫がない場合、出会いの方法も思いつかないという子も多いのではないでしょうか。

免疫がない子の場合、‘女子高だから出会いがない’という理由で諦めてしまうことも多いはず。しかし、諦めてはいけません。彼氏と出会うための方法を紹介します。

恋愛したい
いずれの場合も、自分から行動するという、ちょっとした勇気は必要です。

友達へ男子紹介を依頼する

学校内にいる男性を思い浮かべても、先生しかいません。実際に、卒業後に先生と付きあうことになるケースも珍しくはありません。しかし、今回は同年代の男子と付きあうことを目標として、その必勝法を紹介します。

まずは、友達に知り合いの男子を紹介をしてもらいましょう。

同じ学校の‘友達の友達’が、一番の近道です。相手の男子の情報も詳しく聞くことが出来ますし、ほぼ毎日顔を合わせる友達であれば、付きあうことになった際にも相談がしやすくなります。

仲の良い友達の友達であれば、人間性も半ば保証されているようなものです。安心して会う事も出来るのではないでしょうか。

2人きりで会う事が気まずいのであれば、友達に付いてきてもらうことも良いでしょう。相手も女性慣れしていない男子であった場合、会話が続かなくなりうまく行かないといったケースも多くなります。大人数では会話をしにくくなる事もあるため、遊ぶのであれば4人程度が理想です。

学校内に紹介無しの場合は校外へ

同じ学校の友達からの紹介がうまく行かなかった場合、幼馴染や小学校の同級生など、外部の友達を当たります。

共学であれば、学校内で出会いは沢山あります。共学に通う友達は、同級生の中から選んで友達へ紹介をすることなど、非常にたやすい事なのです。可能な限り、沢山の男子を紹介してもらうと良いでしょう。

その中から選べるような感覚を持てることで、気持ちに余裕も生まれます。また、妥協せずに良い相手と付きあうことも出来ます。

友達の紹介が面倒であったり、何度紹介をしてもらってもうまく行かない場合は、自分で探すしか方法はありません。学校では、年に1度文化祭が行われます。文化祭は、他校の友達を招待することも可能。

男子生徒も多数遊びにくるはずです。ナンパをしてもらえるよう、見た目を整えて準備をしましょう。気に入った男子を見つけたら、出し物の勧誘などで自分から声をかけるようにし、話のきっかけを作ります。

恋愛したい
ナンパでも、立派な出会いの機会ですよね!

自分が他校の文化祭に遊びに行く場合も同様に、身なりを整えて行きましょう。中学・高校は招待状がなければ入れないケースが多いのですが、大学の文化祭は誰でも出入りが可能です。

外部の人との接点は文化祭やアルバイト

年上の男性も好みであれば、大学の文化祭にも積極的に足を運ぶと良いでしょう。

大学生は、より声をかけてくれやすく、受け身でいても沢山の出会いがあるはずです。また、その大学を受験予定の中学・高校生も来場しています。野外の屋台や出し物ではなく、大学の展示室などを覗けば、同年代の男子との出会いがあるかも知れません。

塾や予備校という場所は、もう1つの学校のようなもの。当然、共学ですね。話を出来る場面を積極的に作りましょう。質問をしたり、挨拶をするなど印象付けることが大切です。

とにかく接点を無理矢理にでも、つくることが重要。

高校生でアルバイトをしている場合、アルバイト先は非常に大切な出会いの場所です。高校生がアルバイトを出来る場所は限られているものの、男性と知りあう、もしくは紹介をしてくれる友達と知り合うよい機会となるでしょう。

通学中に気になる人を見つけることも可能

通学中に気になる人を見つけることも可

電車やバスで通学をしている場合、通学途中にも出会いがあるかも知れません。朝は眠く、あまり意識をしていない方も多いのではないでしょうか。

同じ通学方向に別の学校があれば、ほぼ同時刻の電車やバスに乗り合わせることになります。

何度も会ううちに、お互いの顔も覚えます。しかし、声をかけることは非常に勇気が必要です。そのため、通学途中の出会いというのは1つの可能性として頭に入れておきましょう。

恋活体験
通学途中は、毎度同じ人に出会う確率が高いため、彼氏づくりには最適かも知れません。

女子校で彼氏が欲しいに関するまとめ

学校内での出会いは望むことが出来ない女子高。男性への免疫が不足していると自覚がある場合、同じく免疫が少ない草食系男子が良いかも知れません。

しかし、お互いに消極的な面があると進展しない可能性もあり、非常に難しいところ。

自分の性格を今一度考えて分析し、どの様なタイプの男性が合うのか、自分はどの様な行動を取り、アピールできるのかを考えてみましょう。自分に合うタイプの男性にアプローチをすることが、何よりも大切な‘必勝法’なのです。

また、出会い方に関して言えば、共学であっても学校内で出会い、付きあうとは限らないのです。そのため、女子高であるからと諦める必要はありません。

積極的に行動することで、いくらでも出会いはあります。学校の外での出会いにも意識をし、大切にして行きましょう。

恋愛したい
積極的に行動するのには、勇気が必要なので、中々難しいです。

ネット婚活なら簡単に出会える

ネット婚活なら簡単に出会える

彼氏が欲しい・彼女がほしい、と思っていても中々行動に移せない、勇気がない・恥ずかしいと感じている方は多いでしょう。

しかし、ネット婚活であれば「匿名性」が高いため、奥手のあなたでも積極的になれるチャンスです。積極的にアプローチできれば、誰もが恋愛を望んでいる「恋活アプリ」なら、すぐに恋人が出来るでしょう。

いままで利用しなかった事を後悔するほど、あっけなく簡単に彼氏彼女ができてしまう人が続出