連絡先の交換無しで「初デート」可能な婚活サイト/婚活アプリがスゴイ!

連絡先の交換無しで「初デート」可能な婚活サイト/婚活アプリがスゴイ!

婚活アプリ・婚活サイトを利用していて、女性であるあなたが男性と連絡先を交換する段になると、ちょっと心理的抵抗がある方は多いのではないでしょうか。
なぜなら、自分のプライベートなメールアドレスや電話番号、LINEIDを相手に教えると、もし交際せずにお断りする場合に連絡先を知られていることがデメリットにならないのか、不安になるからです。
例えば、お断りしたにも関わらず、何度も連絡をもらってストーカーになるかもしれません。ちょっと不安ですよね。2回〜3回デートを重ねた後に連絡先を教えるのは、当然だと思いますが、初回からいきなり連絡先を教えるのは、嫌だという方のための情報です。
LINEやメールなど連絡先を教えること無く、初デート(あるいはお見合い)可能な婚活アプリ・婚活サイトがありますので、じっくりと読み進めて下さいね。

山川さん
連絡先を交換せずにデート出来るって本当?
見出し
「ゼクシィ縁結び」は連絡先交換しない出会いが可能
お見合いコンシェルジュのデート・セッティング代行機能
デート後(お見合い後)のお断り代行も可能
結婚相談所の「お見合い」と同じ仕組みで「婚活アプリ・婚活サイト」を利用
他社事例・ブライダルネットの連絡先交換方法とは?
はじめての婚活にピッタリの婚活アプリ・婚活サイト
「ゼクシィ縁結び」は連絡先交換しない出会いが可能
omiai

リクルート・グループの婚活アプリ・婚活サイトは、ゼクシィ縁結びです。結婚情報誌の「ゼクシィ」は有名なので、ご存じの方も多いと思います。
ゼクシィ縁結びでは、婚活アプリ・婚活サイトで唯一、「デート調整代行」のサポート機能である「お見合いコンシェルジュ」があります。
お見合いコンシェルジュとは、一体どのような機能なのでしょうか?
連絡先交換せずに、初デートできるという女性にとっては素晴らしいサポートなので、ちょっと詳しく説明しますね。

山川さん
ゼクシィって有名ですよね。
お見合いコンシェルジュのデート・セッティング代行機能
img_setting_pt01_pc

ゼクシィ縁結びの「お見合いコンシェルジュ」について、連絡先交換無しのデートに関連した説明をさせて頂きます。これが、本当に素晴らしい!
1、お相手男性と仲良くなり、「お見合いオファー」でお互いに会いたい気持ちを確認。
2、お見合いコンシェルジュへ連絡して、お見合い(初デート)の日程調整と、場所の調整代行を依頼。
3、お相手男性にも、日程と場所を調整して連絡代行してくれます。
4、携帯(スマホ)番号でお見合いコンシェルジュとやり取りしますが、お相手男性には番号が漏れることは無し。
5、お見合い(デート)当日までは、ゼクシィ縁結びサイト上で、お互いにやり取り可能。
上記のような手順になります。
連絡先となる携帯番号を伝える相手は、ゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュのみです。お相手男性には、番号が漏れることはありません。
結果、ダイレクトな直連絡先をお互い交換することなく、お見合い(初デート)の日程&場所の調整をしてもらえるのです。どうです、すごいですよね。
繰り返しますが、このサービス(お見合いコンシェルジュ)を行っているのは、ゼクシィ縁結びのみです。他の婚活アプリ・婚活サイトでは、存在しないサポートです。

婚活ランク.com
お相手に連絡先を伝えないのは安心♪
デート後(お見合い後)のお断り代行も可能
お見合いコンシェルジュは、お見合い(デート)の日程調整と場所調整の代行をしてくれますが、なんと、お見合い後のお断りも大工してくれるという、至れり尽くせりのサポートです。
デート後にお断りするのって、お相手男性に遠慮があるし、ちょっと言いにくいですよね。そんな時は、お見合いコンシェルジュにお願いすることで、お相手とのデート結果「NG」を伝えてもらうことが出来ます。
断るのって心理的負担になりますから、楽ができていいですよね。

山川さん
お見合いコンシェルジュって、便利だ〜
結婚相談所の「お見合い」と同じ仕組みで「婚活アプリ・婚活サイト」を利用
ゼクシィ縁結びの「お見合いコンシェルジュ」ですが、その名の通り「お見合い」をサポートする機能なのです。「お見合い」とは、言い方を変えれば「デート」とも言えるでしょう。
実は「お見合いコンシェルジュ」の機能、結婚相談所では当たり前の仕組みなんです。どういうことなのか、簡単にちょっとだけ説明してみますね。

婚活ランク.com
「お見合いコンシェルジュ」についてです。
婚活アプリ・婚活サイトの場合は、恋愛色が強いため、初めて出会う場合は、「デート」という表現を使います。
デートするまでには、事前に信頼関係が構築されていないと、怖いし不安で、会うことは出来ないですよね。そして、会うためにはお互いに連絡先交換をする必要があり、第三者(婚活アプリ・婚活サイト運営側)が間に入ってくれることはありません。
それに対して結婚相談所は、運営側が仲介して、二人が会う事が条件となります。まぁ、実際にはその場にはいませんが、仲介しています。だから、お互いに初回お見合い以前は、メッセージ交換すらなくプロフィールで知っている程度です。
そして、初お見合いで顔を合わせ、1週間以内に交際可否の返事をする必要があります。
ゼクシィ縁結びの場合は、婚活アプリ・婚活サイトと結婚相談所のハイブリッド型と言えるでしょう。両方の良いところを取り出して、お見合いコンシェルジュというサポートをしているんですね。
つまり、ゼクシィ縁結びの初デートとは、「お見合い」と言い換えることも出来ます。

山川さん
正確には、「デート」ではなく「お見合い」なのですね!
他社事例・ブライダルネットの連絡先交換方法とは?
婚活ランク.com
ブライダルネットの事例を見ていきます。
ここで、他社事例として婚活アプリ・婚活サイト「ブライダルネット」の連絡先交換は、どのようになっているのか、ゼクシィ縁結びと比較する上で重要なので、参考のために見ることにします。
1、お相手男性にあいさつして、お相手からも「あいさつOK」の返事が来る
2、専用掲示板が生成され、1対1で会話ができる。ただし、この掲示板は、1週間で自動消滅するため、期限内に連絡先交換が必要。
3、連絡先交換をしない場合は、交際の意図なしなので、掲示板が消滅して終わり。
4、交際の希望ありの場合は、連絡先交換を依頼すると、「電話番号」「LINE」「メールアドレス」が交換できます。
ブライダルネットは、上記のように交際するのか、または交際しないのかを判断する必要があり、取り敢えずデートしてみるという選択肢はありません。
交際するつもりでも、初回の初顔合わせ(初デート)で雰囲気や話がマッチしない、というケースも多々ありますよね。そんな時は、連絡先交換を既に交換しているので、何となく不安です。
ゼクシィ縁結びだと、このような連絡先に関する不安や心配がない、ということになり安心です。

はじめての婚活にピッタリの婚活アプリ・婚活サイト
はじめての婚活をスタートした場合、前章までにずっと見てきたように、「連絡先交換」には常に不安がつきまといます。しっかりと仲良くなり、信頼出来るお相手だと分かるまでは、できれば連絡先交換はしたくありませんよね。
連絡先交換をせずに、お見合い(初デート)することが出来るのは、婚活アプリ・婚活サイトでゼクシィ縁結びだけとなります。「お見合いコンシェルジュ」というサポートがあるからですね。
登録は無料で「お相手検索」「お相手紹介」「マッチング」は無料の範囲内です。積極的にお相手にメッセージを送るとなると、有料会員になる必要があります。
まずは無料ユーザーの範囲で、男性会員を検索してみるなど、使ってみると良いでしょう。

ネット婚活なら簡単に出会える

ネット婚活なら簡単に出会える

彼氏が欲しい・彼女がほしい、と思っていても中々行動に移せない、勇気がない・恥ずかしいと感じている方は多いでしょう。

しかし、ネット婚活であれば「匿名性」が高いため、奥手のあなたでも積極的になれるチャンスです。積極的にアプローチできれば、誰もが恋愛を望んでいる「恋活アプリ」なら、すぐに恋人が出来るでしょう。

いままで利用しなかった事を後悔するほど、あっけなく簡単に彼氏彼女ができてしまう人が続出