タップル誕生のプロフ写真は楽しさを伝えれば「いいかも」が来る!

タップル誕生のプロフ写真は楽しさを伝えれば「いいかも」が来る!

タップル誕生内の写真について、女性ウケする写真とは、とにかく、日々の楽しさをどう写真で表現するか、に尽きます。楽しさというのは、人それぞれですから、「これだ!」という答えは言いにくいのですが、自分なりの楽しさを追求して下さい。

当然ですが、つまらない人には、つまらない人しか寄ってこない。つまり、類は友を呼ぶ方式です。これは、女性側も同じです。

非常に根暗な写真をアップしたとします。そして、こちらは、アクティブで充実感満載の写真を載せてたとします。

根暗な写真の人にあなたは「いいかも」を利用するでしょうか?
まず、最初に頭に浮かぶのは、「いやっ趣味合わないかも」や「なぜこの写真を選んだの?」と思いませんか?
価値観が違いすぎると、写真をみて大きな違和感を抱きます。この違和感は、悪いイメージになり、興味のレベルを減少させます。

これ、男女関係なくお互い思うことです。

男性意見
何度も試行錯誤して、自分の楽しさは「これだ!」というものを見つけて下さい。

見出し
軽すぎず、充実感満載の楽しい写真を目指す
タップル誕生にアップしたプロフィール写真の成功例
ブサメンでも女性ウケを狙う方法
軽すぎず、充実感満載の楽しい写真を目指す
軽すぎず、充実感満載の楽しい写真を目指す

例えば、ふざけすぎてる写真を載せるとします。「なんか痛々しい写真」と思われたり
「何が楽しいのか伝わらない」と相手に思われてしまいます。

本人が楽しいと思って載せても、それは、「もともとあなたを知ってる人が見るから楽しい」と感じるだけで、初対面からすると「一体、何者なのかな? ちょっと頭おかしいのかな?」と思われて撃沈です。

これは、男女関係なく持つイメージです。男女関係なく、良いウケを狙うのであれば、できるだけ写真加工をせずに素の自分で向かい合い、
「より充実感満載」所謂、楽しそうにしてる写真を持って来るのが良いと私は感じます。

嘘偽りをそこに持って来ると、逆にマッチングした後が大変です。お互い傷つくことになります。なので、できるだけそれを避けるためにも、充実感満載の、楽しそうにしてる写真を、明るい場所で撮影すると良いでしょう。

また、楽しい写真が苦手という人は、運動している写真は効果的です。暗に健康であることを強く訴求しているので、アクティブ感が自然と演出されます。

タップル誕生にアップしたプロフィール写真の成功例
タップル誕生にアップしたプロフィール写真の成功例

私の成功例は、海外で写した大きなステーキ写真です。つぶやきに載せると、「いいね」があったので、レスポンスが取れる興味ある写真なのかな、という意識はありました。

海外で食事してる所を正面から「この料理でかいでしょ?」的なの載せました。これは、別に女性と話題になったわけではないですが、確かに上記の話の繋がりで行くと「充実感満載」な写真に該当します。

ただ、様々な状況が個々であると思うので、その人にあった楽しく「遊んでるよ」的な写真で良いと私は思います。

ブサメンでも女性ウケを狙う方法
ブサメンでも女性ウケを狙う方法

正直、私は別にイケメンでもないので、あつかましい話になるのですがご容赦下さい。

例えば、ブサメン(というと、言い過ぎですが、自分のルックスに自信がない男性)で勝負するなら、ファッションを充実させて写真を撮るとか、背景に高級ホテルのラウンジがあり、明らかに「これから軽く高級ラウンジで一杯」なんて写真があれば女性からすると、会ってみたいという期待感が出るのではないでしょうか?
スマホ画像加工アプリの「スノー」が流行っていますが、スノーで画像加工して逃げるよりも、ブサメンでも正々堂々と正面から勝負するのが、かっこいいと思います。

男性意見
ただし、上記のように背景や、状況を工夫する努力は必要です。

風景がキレイや、ゴージャスや、おいしそうという物があれば、女性との話題ってそっちに行きませんか?
そういう心理的なものを、写真で盛り込むのもありなのかな?とは思います。

ルックスに行く意識を、そらすために撮る場所を選ぶ。でも、下手にSNOWなど使って顔写真とるわけではないので嘘はないわけで。

賛否分かれるかもしれませんが、私がそういう理由ならありかな?とは思います。

ネット婚活なら簡単に出会える

ネット婚活なら簡単に出会える

彼氏が欲しい・彼女がほしい、と思っていても中々行動に移せない、勇気がない・恥ずかしいと感じている方は多いでしょう。

しかし、ネット婚活であれば「匿名性」が高いため、奥手のあなたでも積極的になれるチャンスです。積極的にアプローチできれば、誰もが恋愛を望んでいる「恋活アプリ」なら、すぐに恋人が出来るでしょう。

いままで利用しなかった事を後悔するほど、あっけなく簡単に彼氏彼女ができてしまう人が続出